2005年10月05日

やっぱり新型パソコンでもなんか変



 やはり会社でCF-R4をあてがわれた。昨日冬モデルが発表になったが、その前の夏モデルである。入手した途端に旧モデルである。ソフトの手配がまだなのでとりあえず環境設定だけでもといそいそと箱をあけて取り出す。
 1)余計そうな物をどんどんアンインストールする。プロバイダの設定とかなんだこりゃ。
 2)AVGを入れる。この間も赤い警告が右下でちらちらするわけだけど、新品で買ったばっかりなのに危ないって言う製品は何だかなあと思う。AVGのアップデートまで終わらせるとやっと黙った。
 3)IntelのHPで915GM用のINFファイルのアップデート(05/08/25版)と2915ABGのドライバ(Ver.9.0.2.31)及び802.11aのチャンネルのアップデートとグラフィックドライバのアップデートを行う。
 4)WindowsUpdateのサイトに行きMicrosoftUpdateをする。何にも入っていないパソコンでも25個もアップデートファイルがある。

 家に帰ってきて、自分の3年使っているCF-R1と比べてみると画面の白さと明るさが全然違うことにショックを受けた。バックライト交換しようかなあという気が出てきた。

 環境が移行できないのでこの記事はまだ、CF-R1で書いている。実は、今年の2月にもCF-W2を一回預かったことがあったのだが、あまりCF-R1に比べてやはく無かった、大きすぎることとホーイールパッドの誤動作が多いのであまり使わなかった。でも、915GMのCF-R4はなかなかの使い心地とみた。

いつ移行できるかな。
posted by kagawa at 21:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つい買っちゃったiPod nano



 出張で久々に都心に出てきた。昼ご飯前に秋葉原駅と言えば、ヨドバシカメラに寄らないととふらふら入ると”緊急入荷 iPod nano ブラックのみ”なんていうチラシが貼ってある。
 ついふらふらとレジに寄ってしまった。
 今までは、PanasonicのSV-SD70というSDカードプレイヤーを使ってきました。64MBのSDカードが2万円もした時代です。4GBで\27,800という価格は惹かれるものがありました。しかも実際に製品を見てみるとなかなかの質感です。さすがApple、いつまで経ってもデザインであか抜けないPanasonicのバタ臭さとは違うなと落ちてしまいました。
 PanasonicのSD用ソフトには64MBに合わせた少量のCDが取り込まれていたのですが、さて4GBどうやって使おうと考え、とりあえず家にある化石化したCDを取り込んでみました。
 こども用のCDなんかも取り込んで、さらに車で使えるようにDiskmanと共に昔買ったカセットデッキ経由で音をだすコネクティングパックを探し出して音を出してみました。これ!なかなかです。気に入りました。

 今回購入は、J-Debitで買ったのですが、数日後になって、ヨドバシカメラの電算室という所から電話があり、1回のところ3回も引き落としてしまったので2回分返金しますと言ってきた。こっちは全然気がついていなかった。どうやったら未然防止できたのだろう。J-Debitは、やはり考え物だと思った。
posted by kagawa at 21:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

やっぱり一眼レフ

 会社でデジタル一眼レフを買った。入門用D50と言う奴だ。
 作業や実験の記録にコンパクトデジカメを使ってきたのだが、ピントが合わない事が多かった。「その場で確かめて」と良く言うが結局数インチの画面ではなんのこやらわからず、後でパソコンで見て、ぼけぼけのピンぼけ!ってことが多かった。これが嫌で、マクロ撮影は、デジタルビデオのTR700を使う事もしばしばだった。でもやっぱり解像度と発色などがカメラに劣る。
 そこで今回一眼レフを買おうと言うことになったわけ。D50は腐っても一眼レフ。マクロレンズと組み合わせればピントはばっちり。
 でも、重いし、でかい。
 ポケットに入るコンパクトカメラでマクロがばっちりというのが欲しいなあ。

 これはTX秋葉原駅の無線LANトライアルで書き込んでいます。
posted by kagawa at 10:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高速道路上の事故

jiko.jpg パスポートを受け取りに高速道路で役所まで行った帰り、SAで一休みして、渋滞情報を見て、渋滞がないことを確かめたのにものの数分で渋滞に捕まった。
 こりゃ事故だな。と思っていると、手前にバーストしたタイヤが転がっている。
 しばらく行くと、中央分地帯の草が激しくこすられており、その向こうに追い越し車線と走行車線1車線を塞いだ事故車(トラック)が目に飛び込んできた。
 息子がそれをぱちりと撮った。旨くなったのものだ。
posted by kagawa at 08:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

運動会の撮影は楽しい

undoukai.jpg 息子の運動会に行ったところ、PTA活動の一つとして、広報委員に妻がなっており運動会の写真を撮ってくれと言われ、FZ-1をもっていそいそと腕章を着けて、トラックの中で写真を撮った。
 いや、これが楽しい。すごい迫力で走ってくる高学年のリレーなんかこんな所で撮れるなんて幸せ。やっぱり、人違うところで撮るのが楽しいと実感した。
 肝心の写真の仕上がりは?というと、第一へたっぴなのとオートフォーカスだけのカメラじゃ置きピンがあまり決まらないのとFZ-1が誤動作してISOが高くなりすぎたのとかで、散々。こういうときこそモードラ付の一眼レフが欲しいなあとか道具のせいにしてみたり。
posted by kagawa at 08:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

古いビデオメディア



 昔のビデオを見たくなって、捜してみるとなんとかこれだろうというテープは結構簡単に見つかった。けど、再生する機械が怪しい。最初のターゲットはベーターだったのでおそるおそるもう10年近く動かしていない機械を持ち出してきて、テープを突っ込んでみるとなんと動くではないか。なんとか必要部分を見つけ出し、DVムービーにコピーをする。
 もう一つ見たいのは、8mmこれはムービーしか持ってないが、久しぶりに動かしてみると録画異常と表示され、テープが廻らない。
 こんなこともあろうかと会社にあった8mmデッキに代えてみるが、これも動かない。
 古い規格のメディアは、どうしたら良いのだろう。DVDへのメディアコンバートでも頼むのだろうか。
posted by kagawa at 08:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

イニシャルDの車をみた。

In_D.JPG
 本屋の試写会イベントに来ていた懐かしのAE-86。どうもトレノというと穴の開いたさびさびトレノを何故か思い出すけども、これはさすがにかなり綺麗。学生のころ、同級生がトレノのGTVとレビンのGT_APEXを乗っていたっけと懐かしさいっぱい。
 車の中を覗くとカップホルダーに水の入った紙コップが置いてあった。やるなあ。
posted by kagawa at 21:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

つくばエクスプレスにのった

 つくばエクスプレスで秋葉原に出ました。座席は満席でつり革もほぼ使われている状態でした。開業一週間なのに皆さん乗り慣れた感じで乗っています。
乗り換えで山手線に12〜5分掛かると聞いていたのでどの位掛かるのか楽しみにして乗ってみました。地下4階と言われるホームからエスカレーターに何度も乗り換えて地上へ出ます。JRの駅の外に一回出てしまうのは知りませんでした。確かここにもロケットかオノデンかがあったはずと思いつつJRの改札をスイカで通り抜けます。こここの前まで通行止めだったなと思いながら山の手のホームへ。掛かった時間はというと、10分は掛かっていませんが、5分は余裕ですね。
 壁側のエスカレーターは高速運転になっていて、中央のエスカレーターで歩いて乗るのと同じような速度が出ています。エレベーターにも長蛇の列が見られましたし、なかなか皆さん工夫している様子。
posted by kagawa at 21:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国製物置キットを作る

久々に本記事の方を更新しました。
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/kagawa

BOSCHの充電式インパクトドライバーを買いました。
コースレッドががんがん入っていくのはさすがです。ゆるゆると入っていく場合は良いのですが、くっと詰まるとインパクトが働きだして、すごい音と振動で突き刺さっていく感じで入っていきます。

でも、使用電気量が多いのでしょうか、ものすごく熱を持ちます。本体もそうですが、特に電池があつい感じです。
電池は連続作業で20分程度持ちますが、その後、1〜2時間冷やさないと充電器で充電出来ません。なかなかこれには参りましたが、良い休憩の口実になることも事実です。
posted by kagawa at 21:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

HOTEL FORMULE1

 ホテルフォーミュラー・ワン・ホテルに泊まってみた。
 フランス旅行でだいぶ世話になったACCORグループの一番廉価のホテルで
パイプベッドに4人位まで同一料金で泊まれるホテルだった。
 日本版が進出してもうだいぶ経つのであるが気になっていたものの特に用事がないので泊まれずにいた。
 今回たまたま東名で出かけたので、夜に仮眠の様な形で利用してみた。
 料金は、1〜3人で少しづつ料金が変わるところが本国と大きく異なる。
 実際の建物と部屋は、まさにF-1ホテルそのものであった。部屋にユニットバスとそれとは別に洗面台があり、壁の上の方にテレビが吊られている。本国では、風呂はシャワーで共同だったと思うので、少々お高い分なのだろう。
 懐かしさがこみ上げると当時に必要十分でこれで良いじゃんといえば、本当にこれでいい。へたな都会のビジネスホテルより広いし、田舎の旅館にありがちなべこべこの建物というものでもない。
 ベッドは、ダブルベッドにシングル分が2段ベッドとして追加されている。
 朝の朝食は、コンチネンタルブレックファーストというが、実際には、マルコメのインスタントみそ汁と太鼓型のおにぎりが3つづつ食べられる。もちろんパンとコーヒー、オレンジジュースもあり、フロント前の廉価ヨーロッパ風の簡素なテーブルで食べられる。
 これも、値段を考えれば十分。

 宿泊者と思われる車は、多くの地域に広がっており、トラック野郎の宿になってないと言う感じを受けた。

 また使おうと思う。フランスドライブ旅行もまた行きたいなとそちらの無視も騒ぎ出す。
posted by kagawa at 18:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。